目指せキレイな吐息!気になる口臭を消臭する方法

 

綺麗な吐息を目指すには、スキンケア同様毎日のデンタルケアがおすすめです。

 

歯医者や美容外科に行かなくても出来るデンタルケアはあるので、さっそく今日から生活に取り入れてみましょう。
まず、口臭の原因は歯の汚れだけではありません。口内の乾燥も大きいことはご存知でしょうか。

 

人間の口内は、唾液を分泌することで外部刺激や細菌から身を守っています。
しかし口内が乾燥すると細菌が外部に流れにくくなるため、口内に留まり続けてその数を増やしてしまいます。

 

乾燥すると粘膜を守ることが出来ないので風邪も引きやすくなります。
口内が乾燥しないよう水分は適宜とり、部屋や職場の湿度にも気を配りましょう。

 

嗜好品はのど飴やガムなど唾液の分泌を促すもの、歯磨き粉は潤いを重視しているタイプを選びましょう。

 

エイジングケアやドライマウスなどについて記載がある歯磨き粉がおすすめです。コールセンターや営業など喋る機会が多い職業は、口内も乾燥しやすくなるため念入りにドライマウス対策をしましょう。
他にも身近で口内の消臭に役立つ食べ物に、レモンがあります。
レモンの酸味が唾液の分泌を促すからです。また、抹茶に含まれるフラボノイドも消臭に役立ちます。

 

フラボノイドはガムにも利用されるのでご存知の方も多いのではないでしょうか。身近なアイテムを消臭に使うことが、デンタルケアを楽に継続させるコツです。